中期経営計画・決算短信

中期経営計画

2016年度からの新中期経営計画では、以下を基本方針としました。この基本方針に沿って活動し、収益目標の達成を目指します。

  1. 丸善石油化学グループ収益の最大化
    ・丸善石油化学グループ商材の増販
    ・丸善石油化学の商流再構築への貢献
  2. 輸入、委託、他社商材事業の収益拡大
    ・既存事業の収益拡大
    ・新規事業、次世代コア事業の開拓
    ・新興アジア成長市場での取引拡大
  3. 組織力の強化
    ・リスク管理力の強化
    ・要員の確保と育成、および多様な人材の活用
    ・団結力の強化(仲間として助け合える風土の深化)
    ・海外ネットワークの強化

丸善石油化学の商材、およびその他の商材(輸入、委託、他社商材)を両輪として事業を推進します。丸善石油化学グループの商社としてグループ利益の最大化に貢献するとともに、コア商材(医薬添加剤、チオール類、輸入石油樹脂、ロジン誘導体など)のさらなる拡販、次世代コア事業の開発、海外ビジネスの拡大などに取り組みます。海外ビジネスについては、中国協力会社との関係強化や新興アジア成長市場の取り込みを進める方針です。

決算短信